会社概要


 概要

創立 昭和40年8月19日
代表者 畑 克憲 事業内容 ・汎用エンジン部品・カーエアコンのコンプレッサー部品
・トラックエンジン部品等のアルミダイキャスト製品の
 製造及び機械加工
本社所在地 埼玉県入間郡三芳町竹間沢320
工場所在地 埼玉県日高市旭ヶ丘712 資本金 1000万円
敷地面積 15906平方メートル 年商 20億円
建物面積 5438.4平方メートル 生産量 250トン/月産
従業員

98名

取引銀行

埼玉りそな銀行新座支店
日本政策金融公庫 さいたま支店
群馬銀行川越支店
武蔵野銀行みずほ台支店
みずほ銀行成増支店
東和銀行鶴瀬支店
埼玉縣信用金庫三芳支店
足利銀行川越支店

交通 川越線武蔵高萩駅からタクシー7分
関越自動車道鶴ヶ島インターから10分
圏央道圏央鶴ヶ島インターから5分                地図はここ(210KB jpg)

 

 沿革

昭和40年 千代田鋳造株式会社のダイキャスト部門として日高市に会社創設
昭和60年 第一工場増築
平成1年 事務所棟及び製品倉庫の増築
平成6年 650トンコールドチャンバーマシーン(縦型)導入
平成12年 330トンコールドチャンバーマシーン(横型)
135トンコールドチャンバーマシーン(横型) 導入
平成13年 350トンマルチインジェクションマシーン(横型)導入
平成14年 ドリリングマシーン、350トンマルチインジェクションマシーン(横型)導入
隣接地(350坪)購入
平成15年 350トン、150トンマルチインジェクションマシーン(横型)、NC旋盤 導入
平成16年 350トンコールドチャンバーマシーン(横型)導入
第1新工場/事務所棟 落成
平成17年 250マルチインジェクションマシーン(横型)導入
平成18年 第2新工場 落成
800トンマルチインジェクションマシーン(横型)導入
平成19年 800トンマルチインジェクションマシーン2台目導入
平成21年 350トンマルチインジェクションマシーン(横型)
立型マシニングセンター#40番 導入
平成25年 3次元 CAD/CAM導入
平成25年 立型マシニングセンター#30、#40
放電加工機、3次元CAD/CAM  導入
平成26年 立型マシニングセンター#30、#40、NC旋盤
三次元測定機(非接触)、全自動仕上げライン、真円度測定機、硬度測定機
日立鋳造シミュレーションシステム、X線TVシステム  導入
平成28年 1100トンコールドチャンバーマシーン(横型)導入
平成28年 隣接地600坪拡張、倉庫建築完了
平成29年 立型マシングセンター#30(2台)導入
平成30年 縦型マシニングセンター#30(3台)、#40導入
NC旋盤(3台)導入
熱風循環式熱処理炉導入
平成31年 ISO9001:2015年版 千日グループにて認証取得

 

 主な得意先

株式会社ヴァレオジャパン

株式会社ヌカベ

ヤマハモーターパワープロダクツ株式会社

株式会社本田技術研究所

日野自動車株式会社

東京計装株式会社

株式会社クボタ

その他数社